NET麻雀 MJモバイル
アーケード麻雀の最高峰「MJ」がついに登場!
牌や手の動きをリアルに再現し、圧倒的な臨場感が味わえます。

ノーテン罰符(バップ)とは

誰もアガルことができず、一局が終了した時点で、

また最初から次の一局を次へと進みます。

誰もアガレず一局が終了する事を流局(リュウキョク)と呼ぶことを前項で解説しました。

流局(リュウキョク)した時点で、

テンパイしていなかった人は、テンパイしていた人に

罰金を払う規則があり、これをノーテン罰符(バップ)と呼びます。

ノーテン罰符は場に3000点ときまっており、

この点数をノーテンになった人全員で分担します。

ノーテン罰符(バップ)の場合の点数の移動

1人だけがノーテンの場合は、

他のテンパイしている3人に対して、それぞれ1000点ずつ、支払います。

2人がノーテン、2人がテンパイの場合は、それぞれ1500点ずつ支払います。

1人だけがテンパイで、他の3人はノーテンの場合は、

テンパイしている人にノーテンの人全員が1000点支払います。

※全員がノーテンの場合は点数の移動はありません。

ノーテン罰符(バップ)