NET麻雀 MJモバイル
アーケード麻雀の最高峰「MJ」がついに登場!
牌や手の動きをリアルに再現し、圧倒的な臨場感が味わえます。

スジとは?

ここでは他のプレーヤーがリーチをしたときに、

アガリ牌を捨て牌から予想する「スジ」について解説します。

フリテンのページでも説明していますが、

自分が捨てている牌でロンでアガルことはできません。

ということはリーチをした人が捨てている牌は

全て安全牌ということになります。

しかしもしあなたの手牌に安全牌がない場合は

どうやって相手のあたり牌を見極めるのか?

それは「スジ」を読めばいいのです。

例えば、前ページ(メンタンピン)で説明したのは、

リーチ、タンヤオ、ピンフがアガリ役の中でも

最も基本な手だということを思い出してください。

確率的にも作りやすいということは、

リーチの場合の多数がピンフ=両面待ちともとれるわけです。

ピンフを作っていれば必然的に両面待ちと予想できます。

捨て牌から予想できるスジ・安全牌は・・

 が捨ててあるので、

 は ではないと予想が出来、

 は確率的に安全牌となるのです。

 が大丈夫なら  は  だという可能性も薄れ、

 も確率的には安全な牌となります。

 と  と  は安全だと予想できる。

これをスジと呼ぶのです。

スジには簡単な覚え方があります。

スジの読み方 捨て牌に下記の
いずれかが含まれる場合
安全牌・スジ
1・4・7
イー・スー・チー
 or  or
2・5・8
リャン・ウー・パー
 or  or
3・6・9
サブ・ロー・キュー
 or  or

スジは覚えておいて損はありませんが、待ちの形には両面まちだけではなく、

カンチャン待ち、ペンチャン待ち、単騎(タンキ)待ちなどがあります。

スジはあくまでも最も好まれる両面待ちを考慮したものなので、

その場その場で臨機応変に対応していく事が重要です。