NET麻雀 MJモバイル
アーケード麻雀の最高峰「MJ」がついに登場!
牌や手の動きをリアルに再現し、圧倒的な臨場感が味わえます。

大三元(ダイサンゲン)とは

大三元(ダイサンゲン)

大三元(ダイサンゲン)とは、役満のひとつで、   の3種類をすべて刻子(コーツ)または槓子(カンツ)でそろえるアガリ役です。

いずれかが2枚しかないとき(それが雀頭となる場合)は小三元(ショウサンゲン)となります。鳴かずに作るのは困難で、かといって鳴けばすぐに警戒されてしまうため、滅多にアガルことができない貴重な手です。

こんな場合に注意!

上の例の場合、 でアガレば小三元(ショウサンゲン) でアガレばダイサンゲンとなります。

ポン、カンなど鳴いてもokですが、必ずと言っていいほど警戒されるので、

がんばって暗刻(アンコー)が1組でも作れれば、十分に狙える手です。

覚えておこう!

すでに2つの三元牌をポンしていて、最終的に大三元を決定づける牌をポンさせてしまうと責任払いとなってしまいます。

これを包則(パオ)と呼びます。

大三元(ダイサンゲン)